読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

ブログタイトル、変えました。あと、自己紹介の追加

ボヤキ

未だ「人間失格中」には変わりないのですが、
内容が偏ってきたので、
というか偏らせてますが、
それに沿ってタイトルを変えました。

登録グループも「ライフスタイル」に変えました。
新しく作っても良いのですが、
参加者が多い方が広がる可能性もあることでしょう(遠い目)。

今後とも、宜しくお願い申し上げますm(_ _)m


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

トップ記事のプロフィール見直しましたが、
経歴、本当にざっくりし過ぎてますねw

改めて、もう少しご紹介しますと、
最初の職場は、いわゆるレコード会社でした。
私の「ゴールデン・エイジ」です(・∀・)
レコーディング現場に立ち会う、
制作ディレクターという肩書きでした。
偉そうに聞こえますが、さほどでもないです。
やっぱり、プロデューサーが一番偉いですw
ミュージシャンや作家、アレンジャー、ミキサーなどと
あーだこーだ、いろいろヤるのが仕事でした。

次は、その職場で知り合ったアパレル関連の会社で、
「売り場以外の、なんでも係」をやってました。
私の「黒歴史」です(汗)。
若い女性のアイテムを扱っていたので、売り場に出る訳にはいかず、
新規事業立ち上げに伴ういろいろや、
イベント、セールなどの準備などなど、
文字通りのなんでも係でした。

いずれも、ボスはオーナー社長で、ワンマン。
これでもかと振り回されたので、
それなりに打たれ強くなったつもりです。

その後、半年間だけコールセンターに勤務するのですが、
元来、電話が大嫌いな私に勤まる訳がありません。
というか、何故そもそもそんな仕事をしようと思ったのか…
時給が良かったからに他ありません(`・ω・´)

その後は元々興味があった、風俗業界へ。
実はレコード会社の後にも考えていたのですが、
「明日にでも電話しよう」と思った時に、
アパレル社長からお誘いいただいたので、
機会を逃していたのです。
金と欲にまみれた世界を見れたのは、いい勉強になりました。

細かくは、いろいろ面白エピソードありますので、
何かの機会にご紹介することとしましょう。
実は「紅白のステージに立ったことがあるんです」とか( ´艸`)

以上、プロフィールの追加でした。