サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

田植えシーズン真っ盛り

前回の放置にもかかわらず、
再び、久々の投稿ですm(_ _)m

6月に入ると、一気に田植えが始まりました。

田植えの前に、まず「代かき」という、
準備段階に入ります。

土を程よくトロっと混ぜて、なるべく平らにする作業です。

水が足りないとトロっとならないし、
多すぎると去年のワラが浮いてくるし、
なかなか難しいです。

そもそも、用水路からの水を調節して、
作業に適した環境にするのがひと苦労。

田植え作業は田植え機でするのですが、
始めて操作するので、これまた大変。

田んぼ内を移動するとき、
土が荒れてしまうので、なるべくゆっくり動かないといけないのですが、
自動車の感覚とはまた違い、難しいんです。

さらには植える稲の苗が無くならないように気を配り、
除草剤や、同時に撒く肥料が無くならないようにも気を配り、
脳みそフル回転です。

年に一度のことなんですが、
せっかく農業やるからには、いろいろ覚えないと!
と、何とか自分を奮起させながら、
取り組んでいる次第です(・∀・)

今年の10月から、自社サイトを作って、
そこで直販もするらしいので、
興味ある方は、是非ポチっとお願いいたします!!