読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

遅まきながら、イチゴの収穫が始まりました

クリスマスシーズンを目前に控え、
やっとイチゴが収穫できるようになりました。

最初に実が成って、収穫できるようになるのは、
株に一番近いところです。

図の、赤く塗ってるところです。
↓↓
f:id:max_tk:20161214203204j:plain

意外にも形の悪い物も少なく、
まあまあの出来ではないでしょうか。

で、作業場に持ち帰って、パック詰めです。

JAの方にご指導いただき、
こんな感じに。
↓↓
f:id:max_tk:20161214203542j:plain

トータルで、11パックなり。

専業の方は、この時期、
毎日30パックくらい出荷してるらしいですが…
(ノД`)

実は出荷分以上に、ネズミ被害が酷く、
ちょびっとかじられた、NGイチゴだけで、
パック詰めした量の2倍ありました(´・ω・`)

次は枝に実る、2番手が赤くなってくるでしょう。
ネズミとの闘いです。

がんばります。