サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

おぉっ!1ヶ月以上も放置してましたm(_ _)m

前回の更新が4月半ば。
1ヶ月以上も放置しておりましたね(´д`;)

だからと言って、農民を辞めたワケではありません。
忙しくはないながらも、
いろいろヤっておりました。

1ヶ月間の総ざらえ記事ですm(_ _)m

以下、順不同(思い出した順)に挙げていきましょう。

これまで、秋冬ネギに大いに時間と労力を割かれていました。
それを追うように、春ネギの出荷もあったのですが、
春ネギは全然量が少なく、私が他のことをしている間に、
後輩2人がいつの間にか出荷完了してましたw

ネギは通年で収穫〜出荷できるのですが、
今は夏ネギの世話がいろいろです。
背が伸びてくると、ネギの白い部分を長くするために、
上から土をかぶせるのですが…
例によって、田んぼの土なので、悪戦苦闘。
これだから田んぼの土は。。。(過去記事でも何回も嘆きましたがw)

今年の秋冬ネギも、大量に植え付けました。
使える土地は、ひたすら植えたんではなかろうか、というほど。
ちなみにネギは連作はダメらしいので、去年植えた畑には植えられません。
それでも畑5面くらいは植え付けましたよ(汗)。

夏野菜もどしどし植え付けました。
何故か枝豆が多いです。
さらに増やそうとしております。
この辺、社長の考えは不明です。

水田も、合計で10町=10ヘクタール?あるのですが、
稲の種を仕込み、苗育てを始めました。
といっても、種籾撒きだけ手伝って、苗育ては業者にお任せです。
6月に入ると、田植えラッシュです。

昨年秋から収穫してきたイチゴが、
シーズンの終わりを迎えようをしています。
4月終わりくらいから小粒ばかりになり、
病気が蔓延してしまったのです(´・ω・`)
でもこれまた、来月からは次の準備が始まります。
次は増産するようで、苗を山盛り育てる予定です。

ミニトマトを植えていたのですが、随分大きくなりました。
だいたい胸の位置くらいまで伸びてきましたね。
ポチポチ実は成っていますが、本番はこれから。
どうやら2、3mくらいの高さまで成長するらしいです。
7月には、ハウスで汗だくになりながら収穫ですね(´д`;)

仕事以外では、特に何も変化なく、
財布を買い替えた効果もなくパチでは負け続け、
休みの日には家でダラダラとネットサーフィン。
物欲も特になく、買い物にでかけることもありません。

つい先日、知人の音楽家から、ボーカル編集の依頼を受けたので、
仕事終わりにやりました。
農作業の後に家に帰ってやると、ついついダラけてしまうので、
カフェで集中してやったのですが、
何だかギャラの分だけ飲食代を支払ったみたいな感じで、
いいんだか悪いんだかw

そういえば!
ケーブルTVのネット回線がエロチャットを覗くのに遅過ぎて、
割引や特典のある、ソフトバンク光に乗り換える手続きをしました。
受付が終わり、工事日の確定連絡を待っていたある日、
「確認したいことがあります」とSMSがきました。
コールセンターにかけて話しを聞くと、衝撃の事実が!!

「お客様のお住まいの地域は、サービスエリア外となっておりました」

普通は怒るところなんでしょうが、間抜けすぎる結果に、
大笑いしてしまいました。
コールセンターのお兄さんも、困っただろうねw
なので、もうしばらくはケーブル回線でガマンするしかなさそうです(´;ω;`)

そんなこんなで、今日はこの記事書いた後、
取り溜めたTV(ガイアの夜明けカンブリア宮殿)を見ながら、
またダラダラ過ごす所存です。

追記;
この1ヶ月の間に気になったニュースは、
種子法廃止、水道業務の民営化が始まる?、
です。
ド田舎なので「影響薄いだろうから」
テストケースとして早々に動くのか、
後回しにされて最後の方に動くのか、
どっちなんだかハラハラしてます。