読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

今日は、夏ネギの管理

仕事

めちゃくちゃ久々に(今年初!?)、
白ネギの出荷作業以外の業務でした。

お盆前後までに出荷する、夏ネギを植えてまして、
それが5〜10cmくらいになっているはずなのですが…

元々排水が悪い土地だったり(またもやw)、
先の大雪などで、生育が不順なのに加え、
水浸しで病気が少しでているのです(´・ω・`)

今日は、苗を畑に植えて3週間くらいの
肥料やりと農薬まきをしました。

畑に行ってみると、昨日の夜に降った雨が残っているところがあり、
全体的に、ベリー・ウェッティな感じです(汗)。

まずは肥料やりを。

その後、農機を走らせて根元に土をかぶせます。

そして農薬まき。

200リットル入るタンクに水と農薬を混ぜて準備をし、
現地で、背中に担いで散布する機械に入れながら、農薬散布します。

機械の容量は20リットル。
都合、7往復する計算ですね♪

って、7往復がつらかったんです(´;ω;`)

これらの作業で1日かかりました。

そんな中。

後輩2人とパートの人2人で、いつものネギ作業をしてくれてたのですが、
私がいるときよりも多いくらい、出来上がってました。

年初に入った後輩くんが指揮を執ったのですが、
話しを聞いてみると、とにかく動かしまくったらしいです。

なかなか、ヤりますね〜。
先輩として、形無しです(´;ω;`)

まあ、昔から私はデキる方ではないので、
今さらながら、それを突きつけられた感じなのですが…。

改めて、リーダーシップとは!?的なことを考えた1日でした。