読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

新スタッフが加入しました!

仕事

新年早々、風邪にヤられつつも…
新しいスタッフが加入し、
いい感じになってきました~。

1月4日、一人で黙々とネギの出荷準備の作業をしていると…
ちょっと若めの、大人しく真面目そうな青年と、
弊社社長が作業場に入ってきました。


「見学ですよ」と。
私のときも、面接後に早速現場を見学し、
3日間の体験出勤を経て、
今に至ってます。
それと同じですね。

見学はササっと終えて、彼は帰宅。

社長から話を聞くと、
元々、畜産をしていたが、いろいろ厳しくなって、
私の所属する会社へ面接に来た、とのこと。

昨日から出勤してもらい、
私もまだぺーぺーながらも先輩になってしまうので、
私が知っていること、出来ることを教えながら業務をしております。

いや~1人で広い畑や寒い作業場で作業するのと、
2人でするのとは、メンタル面で違いますw

一応先輩になるので、
抜くときは抜いて、
絞めるときは絞めて、
少なくとも今までの2倍の作業効率を目指します。
→当たり前です(´・ω・`)

冬の鳥取は想像以上に寒いので、
気を引き締めて、今年も頑張りマス。

今は、イチゴの収穫&白ネギの収穫がメイン業務で、
目新しいことがないのですが…
当ブログも、宜しくお願いいたします。