読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

年の瀬、大晦日

年末休みではありますが、
昨日はイチゴの収穫だけしに行きました。

そして、その後は、
もちつき大会!

社長の子供さん3人をスペシャル・ゲストに迎え、
残念ながら機械ですが、
もちつきをしたのでした。

もち米を水につけ、
蒸して、機械へ。
出来上がったもちを小分けにして、
丸く形を整えて、冷ます。

昔ながらの一連の流れですね。

子供たちも道具を組み立てたり、
小もちを丸めたり、大活躍でした。


もちつきが終わった後は、
「年内最後の運試し」にでも行こうかと思ってましたが、
予期せず忘年会となりました。

昼3時くらいから夜8時まで、
飲みながらカニ食いながら、
社長+先輩+私でワイワイとやっとりました。

大きな雄の松葉ガニの身を食べるのは一般的ですが、
今回は雌の親ガニをゆでて、
食えるところをひたすらむしゃぶり食う、という、
田舎ならではの食い方を堪能したのでしたw

飲みすぎたせいか、カニを食いすぎたせいか、
今日はあちこち痒くて難儀してますが(汗)、
山陰の冬らしからぬ、ポカポカ陽気の中、
大晦日の1日が過ぎていってます…。

広告を非表示にする