読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

【音楽ネタ】マイ・サマー・アンセム

ふとアクセス解析見てみたら…
私、参加グループを「音楽」にしてたのね(´∀`;)
最近全く音楽関連の記事がないので、1記事投げてみようかと。

もう肌寒い季節なのに、サマー・アンセムについて。

ここ数年は、夏の夕方〜夜にかけて、
何だかけだるい雰囲気の中で、
とある曲が猛烈に聴きたくなる症状が出ております。

で、それを勝手に「マイ・サマー・アンセム」と名付けているのですが、
それを振り返ってみようかな、と。

最初にその症状が出た夏は、
Kool & The Gang「Summer Madness」。
タイトル、そのまんま。
インストで、シンセのメイン・フレーズが延々繰り返される、という、
何ともけだるい1曲です。

Summer Madness

Summer Madness

  • クール&ザ・ギャング
  • R&B/ソウル
  • ¥250

その翌年は、クラブでもよくかかって気になって、
知人のDJ氏に教えてもらった1曲。
Jay-Z feat. Alicia Keys「Empire State Of Mind」。
多分、これがBeyonceだったら、あのアンニュイな仕上がりにはならなかったと思います。
さすがのナイス人選、Jay-Z

Empire State of Mind

Empire State of Mind

  • ジェイ・Z
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250

次の年は、更にワビサビ感が増して、
Curtis Mayfield「You're So Good To Me」。
淡々と刻まれるビートに、絞り出すようながらも浮遊感の心地よい裏声。
まさにGood To Meですよ。


次の年は、若干アゲw
Stevie Wonder「Another Star」。
CD制作ディレクターだった頃に、ミュージシャンに教えてもらった1曲。
アゲなのにメロウ。

Another Star

Another Star

そして、今年。
一気にオッサン臭がアップしました。
Teddy Pendergrass「Come Go With Me」。
何故か、まったり黒光り系に傾倒した、この夏。
田舎に帰る!と心に決めて、まろやか〜な気分だったのかな、と。

Come Go With Me

Come Go With Me


以上、マイ・サマー・アンセムのご紹介でした!
ブラック・ミュージックにかなり傾いております。個人的な趣味です。
私の音楽観については、過去のプレイリスト記事をご覧くださいm(_ _)m

プレイリスト公開(前編)弾丸・墓参り帰省 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
プレイリスト公開(後編)弾丸・墓参り帰省 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
プレイリスト公開(前編)弾丸・墓参り帰省その2 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
プレイリスト公開(中編)弾丸・墓参り帰省その2 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
プレイリスト公開(後編)弾丸・墓参り帰省その2 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
【プレイリスト】何となくディスコ、その1 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】
【プレイリスト】何となくディスコ、その2 - ただ今、人間失格中【生活・音楽・金・仕事・ボヤキ】

さて、来年の夏の気分がどんな感じになるか、
それまでこのブログを続けていたら…お楽しみに〜(汗)