読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマン農民の日記 at 鳥取の片田舎

ジョージ真木と申します。大阪で20数年暮らし、2016年9月、Uターン。農業法人に就職して、農業始めました。その徒然…(´∀`)

稲刈り、終わりました~

仕事

遅ればせながら、全ての米の収穫が、
終わりました。
最後の今日は、もち米でした。

遡って10月は、コシヒカリ
少し遅れて、10月後半から、きぬむすめ。
本日は、刈ってからしばらく放置していた、もち米。

コシヒカリ&きぬむすめは、
玄米にして、既に業者に納品完了。

今日収穫のもち米は、
近々籾ずり(籾を剥いて玄米にすること)予定。
が、しかし。
もしかしたら白米まで精米してしまうかも?
新米なので、把握できてませんw

先日、きぬむすめの最後の納品は、
私が1.3tの大型トラックを運転して、
業者まで行ってきました。

先輩がフォークリフトで荷積みし、
それを運転したんです。
軽トラもですが、こういう作業用トラックって、
マニュアル(以下、MT)なんですよね。

私が若い頃は、まだMTが多かったので、
免許もMTで取ってました。

もう乗ることはないと思っていたのに…

農業する方、軽トラに乗ることもあるでしょうから、
早いうちにオートマ限定を解除にしておいた方が良いかと思います。

で、今日はもち米を小型コンバインにかけて、
稲こきしました。

その後は、収穫後から放置してあった田んぼに
トラクターをかけました。

稲刈りのあと、冬を越す前に一度耕すことを
「荒おこし」と呼びます。

トラクターも初心者なので、
ビビりながら公道を走って移動し、
土が固いところでエンストこきながら、
手に汗、目にはうすら涙を浮かべながら、
2面分だけ、終えました。

社の田んぼが10町(10ha)あるので、約20%。

来週は、天気の良い日はトラクターかけくるそうです。

目指せ、トラクターマスター!(´∀`)